エンジニア向けの案件情報(フリーランス)なら|株式会社ロボケン

エンジニア求人票作成のポイント

 

ITエンジニア求人を行っても、応募者がいないこともあります。そのような時は、求人票に記載されている案件情報を改善することで応募者が増えることもありますので、エンジニア求人票作成のポイントについて、いくつかご紹介いたします。

スキルより開発内容や技術

スキルより開発内容や技術

応募者は現場で行われている開発内容や技術に関心があるのに対し、求人票には応募者に要求するスキルしか記載されていない場合があると、内容が掴めずお互いにすれ違うだけです。インフラやデータベース、フレームワーク、メインの言語など、実際の現場で使っている技術や開発体制を中心に、開発言語の記載は多くても5言語を目安に考えてはいかがでしょうか。

どこまで開示できて、アピールをどのように行うかは判断が必要ですが、できるだけ現場で働いているエンジニアに相談して記載することをおすすめします。

業務内容やタイトルは具体的に

業務内容やタイトルは、どうしても長くなりがちです。しかし、長すぎるとソーシャルメディアの拡散などに字数制限がかかってしまい、大切なポイントを伝えられないこともあります。できるだけタイトルは短くし、業務内容などは具体的に記載することをおすすめします。具体的な例として、「スマホアプリ開発のためJavaエンジニア募集」「Webサービス開発のためRubyの開発実務経験3年以上の方を求む」などが挙げられます。

現場で働く姿がイメージできる情報

現場で働く姿がイメージできる情報

現場でどのような人が働いているか、ツールや開発手法、最新技術、勉強会など、できるだけ現場で働く姿がイメージできる情報を応募者は探しています。有名なエンジニアの紹介や他部署との連係などの情報も、魅力的な求人票作りに役立ちます。

情報公開に当たって調整などが難しいこともありますが、社外へ技術情報の発信が多いほど高く評価される傾向があります。会社のSNSやブログなども活用しながら、顔が見えるプロフィール作りや、エンジニアの視点で案件情報を決めてみてはいかがでしょうか。

当社は主に受託開発やAI開発を行っています。フリーランスのIT技術者も数多く在籍しています。情報システム開発、インフラ設計・構築、デザイン・クリエイティブのサービスも提供していますので、フリーエンジニアとして働きたい方もお気軽にご相談ください。


ITエンジニアの求人募集なら【株式会社ロボケン】 / 東京 概要


会社名株式会社ロボケン
所在地〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-10-6 加藤三修第六ビル 4階
電話番号03-5904-8285
FAX03-5904-8286
URLhttp://robo-ken.jp/
説明ITエンジニア向けの求人・案件情報をご紹介する【株式会社ロボケン】です。 人工知能ロボット研究会を運営するロボケンでは、求人募集も行っておりますので 詳細はこちらからご確認ください。
日本
都道府県東京都
市区町村豊島区