【なりたいITエンジニアになる!】

株式会社ロボケンはITエンジニアのキャリアアップを応援しております。
ITエンジニアのキャリアアップとしては、大きく分けて、
(1)ITスペシャリストになる。(PG、SEを極める。)
(2)PM(プロジェクトマネージャー)となり、プロジェクトを管理し成功に導く。
(3)AIエンジニアになる。
の3つが考えられます。では、当社で用意しているキャリアアッププランを見ていきましょう。

(1)ITスペシャリストになる。(PG、SEを極める。)

PG(プログラマ)、SE(システムエンジニア)を極めていけば、収入もそれに応じて上っていきます。
PG(プログラマ)としては、C言語、C++、JAVAやPHPなどメジャーな言語ができれば、仕事の需要は大きいでしょう。
さらに、誰よりも詳しく、早く正確な仕事が出来れば皆から頼られ、現場で替えのきかない人材になります。賃金の交渉においても、強気に交渉できることになります。
PG(プログラマ) を職人として極めるのも素敵なジョブ選択です。
しかし、さらに先の道を希望される方に、当社はさまざまなキャリアパスプランを用意しています。

まずは、SE(システムエンジニア)。
PG(プログラマ)としてある程度実力が就いてくると、SE(システムエンジニア)としての仕事を任される事も多くなります。SE(システムエンジニア)は、お客様の要望を取り入れて要件定義などを行い、顧客満足度の高い成果物(システム、ソフトなど)を作り上げる能力が必要になってきます。

お客様との直接の窓口になることも多く、適切なコミュニケーション能力、相手の要望を性格に救い上げる事が得意な方は、向いています。SE(システムエンジニア)はPG(プログラマ)より100万円程平均年収が高いので、人と接することが苦にならないのであれば、ぜひ挑戦していただきたいと思います。

当社では、先輩SEが、丁寧にSE(システムエンジニア)業務の指導を行いますので、安心してご応募していただきたいと思います。

PM(プロジェクトマネージャー)となり、プロジェクトを管理して成功に導く。

PM(プロジェクトマネージャー)とは、プロジェクトの計画を立てて実行し、成功に導く仕事です。プロジェクトの目的、予算、工数、納期などを管理するばかりでなく、プロジェクトチームの意見をまとめ上げる能力が必要です。

つまり、プロジェクトのプロデューサーが、PM(プロジェクトマネージャー)です。
PM(プロジェクトマネージャー)は、プロジェクト全体を俯瞰しながら目的を達成させる責任が伴うため、PG(プログラマ)やSE(システムエンジニア)よりも高い収入を得ることができます。
多くの人を纏め上げて大きなプロジェクトを成功させたい、という方はぜひPM(プロジェクトマネージャー)を目指してみてください。

当社には、多くの優秀なPM(プロジェクトマネージャー)がいますので、PG(プログラマ)やSE(システムエンジニア)の方でPM(プロジェクトマネージャー)に挑戦したい方は、ぜひ申し出てください。
先輩PM(プロジェクトマネージャー)が熱心に指導させて頂きます。

(3)AI(人工知能)エンジニアになる。

AI(人工知能)エンジニアは、時代の最先端を走るエンジニアです。世界が、AI(人工知能)に注目しています。
AI(人工知能)エンジニアが良く使う言語である「Python」は、今後も需要が高まりそうな上、これを使うエンジニアの収入は他のエンジニアよりもグッと高くなります。

当社では、AI(人工知能)の研究者・技術者を、積極的に採用しています。
また、PG(プログラマ-)やSE(システムエンジニア)などのITエンジニアからAI(人工知能)エンジニアへの門戸は、当社では積極的に開放しています。
ITエンジニアからAI(人工知能)エンジニアを目指すのであれば、ITにおける現場実務経験3年以上必要、かつ、AIに関する当社テストに合格する必要がありますが、AI学習の為の動画コンテンツの配信・本や資料の無償貸出などのバックアップ体制が整っていますので、誰でも無理なく勉強を進めることができます。

当社は、エンジニアの方の人生がより豊かになるよう、バックアツプを惜しみません。ぜひ、仲間になって一緒に働きましょう。